不動産売却王全国版ロゴ 不動産がその場で査定できる!不動産売却王

全国版

土地の売却をお考えの方必見!土地売却のメリットとデメリットを紹介します

「土地の売却を考えているけど、メリットがわからない」
このようにお考えの方はいらっしゃいませんか。
土地を売却をする際は、メリットだけでなく、デメリットまで知っておいた方が良いでしょう。
そこで今回は、土地売却のメリットとデメリットを紹介します。

土地売却のメリット

土地をお持ちの方の中には、不動産を売却するメリットが知りたいという方もいらっしゃいますよね。
ここからは土地売却のメリットを5つ紹介します。

1つ目は、現金化できる、資産を運用できることです。
こちらは不動産売却における最大のメリットと言えるでしょう。
使用していない不動産は資産を現金化でき、現金化すると資産を運用しやすいですよね。

2つ目は、維持費が必要なくなることです。
土地に建物がある場合、建物は経年劣化するため、定期的にメンテナンスをする必要がありますよね。
また、例えば土地には雑草が生えます。
雑草を処理する際には、草刈り機を使うために電気を通したり、土汚れを落とすために水道を通したりしますよね。

このように土地を管理するだけで、維持費としてお金が必要です。
維持費の負担を抑えるためにも、不動産売却をした方が良いでしょう。

3つ目は、戻ってくるお金があることです。
住宅ローンを組んでいる場合、売却代金で住宅ローンを完済できます。
この際に、ローンの借入時に支払った保証料が戻ってくることがあるでしょう。

4つ目は、税金が軽減できることです。
不動産を所有すると、複数の税金を納める必要がありますよね。
不動産を売却すれば、そうした負担を軽減できるでしょう。

5つ目は、土地所有の責任を回避できることです。
自分の土地が住まいから遠いと管理しにくいですよね。
知らないうちに違法駐車されていたり、不良が集まったりしているかもしれません。
そうしたトラブルを避けるためにも、不動産売却は有効でしょう。

土地売却のデメリット

5つのメリットを紹介しましたが、ここからはデメリットについても紹介します。

1つ目は、所有権を手放すことになることです。
処分する際のリスクをしっかりと考えておきましょう。
売却のメリットと、リスクをよく考えた上で、不動産売却をお考えください。

2つ目は、引き渡し後のトラブルです。
引き渡した方が不動産を利用する際に、近隣の方に迷惑をかける可能性があります。
近隣の方から対処して欲しいという連絡が来るかもしれません。

しかし、この場合は、引き渡し主の人柄をしっかりと確認しておけば、大きな問題にはならないでしょう。

まとめ

今回は、土地売却のメリットとデメリットを紹介しました。
土地売却にはデメリットがありますが、どれも解消できるものなので、それほど思い詰める必要はないでしょう。
不動産売却をお考えの方は是非当サイトをご利用ください。

 不動産売却王全国版トップへ

不動産売却に関するお悩みを解決!!

不動産売却をしようと思ってみたものの、何を何をどのように進めればよいのか戸惑ってしまう方も少なくないのではないでしょうか?
人生にそう何度とないことなので、知人や友人に聞いても分からないこともしばしば。そんなお悩みを解決する情報が盛りだくさんです。

不動産売却Q&A
不動産売却Q&A

不動産の査定依頼や売却を考えている方のお悩みの方々のご参考となるように、質問と合わせて回答をご紹介しております。

不動産売却王
不動産売却王について

全国の土地、戸建、マンションを簡単な入力だけでその場で査定します。もちろんご利用は無料。地域のお店をご紹介します。

           加盟店一覧アイコン            運営会社概要アイコン
           お問い合わせフォームアイコン            個人情報の取扱についてアイコン
不動産売却王は、ご所有の不動産がいくらで売却できるのかをその場で査定してお伝えします。
提携する不動産会社がカバーするエリアであれば、より詳細な査定をお申し込みいただくことも可能です。
査定価格を知るためには、「不動産の種類・住所・広さ・築年数」と「お客様のお名前・ご連絡先」を入力するだけ!
不動産情報がお手元にあれば、トータル1分ほどで査定価格をご提示することが可能です。