不動産売却王全国版ロゴ 不動産がその場で査定できる!不動産売却王

全国版

分譲マンションを売りたい方へ!売却期間を紹介します

分譲マンションの売却をお考えの方はいませんか。
売却をしたいと考えている方の中には、売却するまでにどれぐらいの期間がかかるのだろうか、いつまでに売却する必要があるのだろうかと疑問に感じている方も多いことでしょう。
そこで今回は、分譲マンションを売却したい方に向けて、期間について解説していきます。

分譲マンション売却期間

まず、売却する際は、期間をどうするか決めましょう。
マンションの販売は、販売期間が長ければ長いほど販売価格が安くなってしまう傾向にあります。
なぜなら、販売期間が長ければ長いほど売却するのが難しくなってしまうからです。
買い手は常に売却中のマンションを把握しており、長い期間ある物件を見つけると、何か問題があって売れ残っているのではないだろうかと敬遠されてしまうのです。

そのため、売り始めは少し値段を強気に高めに設定し、早く売却することがベストであると言えるでしょう。
早めに売却できなかった場合も、値段を落として周辺相場と同じぐらいに設定し、最終的に売りたい期限の近くになったら売れるであろう少し安めの値段に設定するといった感じに計画をする必要があります。
そうすることで状況に応じた対応ができ、売却できる確率を引き上げられるのです。

では、マンションを売却する際に適正期間と呼ばれるものはあるのでしょうか。
この答えとしては、すべての人に当てはまるような適正期間というものは存在しておらず、希望価格などによって違ってくると言えるでしょう。

ただ適正期間かどうかはわかりませんが、マンションの売却期間として、3カ月から6カ月を設定しているところが多いです。
これは、不動産会社と契約する媒介契約が基本的に3カ月更新であるというところが関係しているでしょう。
媒介契約というのは、3カ月を過ぎると契約が切れてしまうので、ここで契約を継続するか、売却をあきらめるか、他の会社に依頼するかなど選択できるのです。

全体の期間を6カ月と設定し、最初の3カ月は強気の値段設定、2カ月は周辺相場の値段、残り1カ月は相場より安く売りだすというのはいかがでしょうか。
このようにして期間を考えることをおすすめします。

まとめ

今回は、分譲マンションを売却したい方に向けて、期間について解説しました。
売却の期間についてご理解いただけましたでしょうか。
当サイトでは不動産売却に関するご相談を随時受け付けております。
不動産売却に興味をお持ちの方は、ぜひ一度お問合せください。

 不動産売却王全国版トップへ

不動産売却に関するお悩みを解決!!

不動産売却をしようと思ってみたものの、何を何をどのように進めればよいのか戸惑ってしまう方も少なくないのではないでしょうか?
人生にそう何度とないことなので、知人や友人に聞いても分からないこともしばしば。そんなお悩みを解決する情報が盛りだくさんです。

不動産売却Q&A
不動産売却Q&A

不動産の査定依頼や売却を考えている方のお悩みの方々のご参考となるように、質問と合わせて回答をご紹介しております。

不動産売却王
不動産売却王について

全国の土地、戸建、マンションを簡単な入力だけでその場で査定します。もちろんご利用は無料。地域のお店をご紹介します。

           加盟店一覧アイコン            運営会社概要アイコン
           お問い合わせフォームアイコン            個人情報の取扱についてアイコン
不動産売却王は、ご所有の不動産がいくらで売却できるのかをその場で査定してお伝えします。
提携する不動産会社がカバーするエリアであれば、より詳細な査定をお申し込みいただくことも可能です。
査定価格を知るためには、「不動産の種類・住所・広さ・築年数」と「お客様のお名前・ご連絡先」を入力するだけ!
不動産情報がお手元にあれば、トータル1分ほどで査定価格をご提示することが可能です。