不動産売却王全国版ロゴ 不動産がその場で査定できる!不動産売却王

全国版

分譲マンションの売却について教えます!査定の流れとポイント

「分譲マンションの売却経験がなく、査定がどういった流れで進むのか分からない」と悩んでいる方はいませんか。
マンションを売却するとなったら、まずどのくらいで売れるのか知りたいですよね。
そこで今回は、マンション査定の流れとポイントについて紹介します。

マンション査定の流れについて

まずはネット上で大まかな値段を知ります。
このときに一括査定サイトを利用すると、査定を各業者に依頼するため、査定依頼後に営業電話が大量にかかってきます。
しかし、当サイトを利用すれば、価格がその場で出て、かつ詳細な査定を依頼するか決められます。
また、依頼する場合も1社だけに出すため、複数の業者から電話がかかってくることはありません。

次に、訪問審査をします。
この訪問審査で、実際の物件の状態を見てもらいます。
期間は1週間程度かかるでしょう。
これを終えると、マンションの査定価格が分かり、売り出し価格が決められます。

査定額に影響するポイントについて

続いては、査定を審査するときに大切なポイントをいくつか紹介します。

1つ目は、立地です。
これが最も査定額に影響を与えるといっても過言ではないでしょう。
スーパーまでの距離や環境などがありますが、最も重要なことは駅からの距離です。
徒歩7分以内のマンションであれば購入希望者が多いでしょう。

2つ目は、広さや間取りです。
その土地の需要に合った広さや間取りがあれば査定額は上がります。
また、キッチンのグレードや浴室乾燥機の有無なども査定額には影響します。
需要に合わせた付加価値をつけるのも良いでしょう

3つ目は、管理状況です。
管理が良くなされていれば、査定額が上がります。
チェックポイントとして「エントランスや廊下の掃除がされているか」「ゴミ置き場の使用状況」などがあります。
管理状況に不備を感じる場合は、あらかじめ管理組合に連絡を入れると良いでしょう。

4つ目は、築年数や構造です。
ここで大事なポイントは「新耐震基準」なのかどうかです。
これを満たしていなければ、大震災への不安や住宅ローンが組みにくくなることから評価額は落ちます。
ただし、耐震補強工事がされている場合は考慮されるため、まずは基準を満たしているか確認しましょう。

まとめ

今回は、マンション査定の流れと査定の時のポイントを紹介しました。
マンションの査定では、一括査定を利用すると営業電話が多くかかってきて、面倒なことが起きます。
そういったことを避け、スムーズに査定を進めるためにも当サイトの利用をおすすめします。
【不動産売却王】は希望しない限り、営業電話がかかってくることもありません。

 不動産売却王全国版トップへ

不動産売却に関するお悩みを解決!!

不動産売却をしようと思ってみたものの、何を何をどのように進めればよいのか戸惑ってしまう方も少なくないのではないでしょうか?
人生にそう何度とないことなので、知人や友人に聞いても分からないこともしばしば。そんなお悩みを解決する情報が盛りだくさんです。

不動産売却Q&A
不動産売却Q&A

不動産の査定依頼や売却を考えている方のお悩みの方々のご参考となるように、質問と合わせて回答をご紹介しております。

不動産売却王
不動産売却王について

全国の土地、戸建、マンションを簡単な入力だけでその場で査定します。もちろんご利用は無料。地域のお店をご紹介します。

           加盟店一覧アイコン            運営会社概要アイコン
           お問い合わせフォームアイコン            個人情報の取扱についてアイコン
不動産売却王は、ご所有の不動産がいくらで売却できるのかをその場で査定してお伝えします。
提携する不動産会社がカバーするエリアであれば、より詳細な査定をお申し込みいただくことも可能です。
査定価格を知るためには、「不動産の種類・住所・広さ・築年数」と「お客様のお名前・ご連絡先」を入力するだけ!
不動産情報がお手元にあれば、トータル1分ほどで査定価格をご提示することが可能です。