不動産売却王全国版ロゴ 不動産がその場で査定できる!不動産売却王

全国版

不動産を売りたい方へ土地売却の方法を紹介します

土地の売却を考えているけれど、売却方法がわからないという方はいらっしゃいませんか。
土地売却の流れを知っておくと、スムーズに手続きを進められるでしょう。
しかし、土地売却はなかなか経験することがないため、流れがわからない方も多いですよね。
そこで今回は、土地売却の方法を紹介します。

土地売却の流れについて

不動産を売却した経験がない方は売却の流れがよくわからないですよね。
流れを知っておくとスムーズに手続きを進めたり、行動できたりします。
ここからは土地売却の流れについて紹介します。

まずは、売却する土地の詳しい情報を知っておきましょう。
売却する土地の性格や性質について調べておくことが大切です。
近隣の土地との境界線がはっきりとしているのかも調べておいてください。

そして、土地の性格や性質がわかったら、売却する土地の適正価格を調査します。
適正価格は土地を売り出す際には必須と言えるでしょう。

当サイトではその場で土地の価格がわかるため、是非ご利用ください。
適正価格や相場価格から高すぎると買い手が見つからなかったり、低すぎると損をしたりするため、気をつけましょう。

次は、不動産会社へ売却の依頼をします。
当サイトで気になる不動産会社を見つけて依頼してください。
複数の業者から営業の電話がかかってくることがないため、安心して使用できます。

売却を依頼したら、契約を結びましょう。
その後は、不動産会社が売却活動を行い、買い手を探します。
買い手が見つかり次第、売買契約を結び、代金を授受します。
これで一連の流れは終了です。

土地売却の注意点について

土地を売却する際には、複数の注意点があります。
ここでは3つの注意点を紹介するので、参考にしてください。

1つ目は、相場を調べることです。
相場を知っておくと、査定価格に違和感がある時に、なぜその価格であるかを質問できます。
調べていないと、その価格を鵜呑みにしてしまいますよね。
しっかりと相場を知って、査定額が適切であるかを判断できるようにしましょう。

2つ目は、査定書をもらうことです。
口頭で済ませられてしまうと、査定内容を確認したいときに、確かめる手段がありませんよね。
そのため、査定書をもらっておきましょう。

3つ目は、控除を正しく利用することです。
土地を売却すると言っても、空き家がある場合や相続をした場合は、節税できる可能性があります。
控除は積極的に利用することをおすすめします。

まとめ

今回は、土地売却の方法を紹介しました。
土地売却の流れと注意点をご理解いただけたでしょうか。
相場を知ること、査定書をもらうこと、控除を利用することは特に重要です。
不動産売却をお考えの方は是非当サイトご利用ください。

 不動産売却王全国版トップへ

不動産売却に関するお悩みを解決!!

不動産売却をしようと思ってみたものの、何を何をどのように進めればよいのか戸惑ってしまう方も少なくないのではないでしょうか?
人生にそう何度とないことなので、知人や友人に聞いても分からないこともしばしば。そんなお悩みを解決する情報が盛りだくさんです。

不動産売却Q&A
不動産売却Q&A

不動産の査定依頼や売却を考えている方のお悩みの方々のご参考となるように、質問と合わせて回答をご紹介しております。

不動産売却王
不動産売却王について

全国の土地、戸建、マンションを簡単な入力だけでその場で査定します。もちろんご利用は無料。地域のお店をご紹介します。

           加盟店一覧アイコン            運営会社概要アイコン
           お問い合わせフォームアイコン            個人情報の取扱についてアイコン
不動産売却王は、ご所有の不動産がいくらで売却できるのかをその場で査定してお伝えします。
提携する不動産会社がカバーするエリアであれば、より詳細な査定をお申し込みいただくことも可能です。
査定価格を知るためには、「不動産の種類・住所・広さ・築年数」と「お客様のお名前・ご連絡先」を入力するだけ!
不動産情報がお手元にあれば、トータル1分ほどで査定価格をご提示することが可能です。