不動産売却王全国版ロゴ 不動産がその場で査定できる!不動産売却王

全国版

土地の売却を検討中の方へ気になる期間について紹介します

土地の売却をご検討中の皆さん、売却時にかかる期間の目安はご存知ですか。
売却にどれくらいの時間がかかるのかを知っておけば、売却スケジュールを立てやすいですよね。
また、スムーズな売却を行う際に抑えておくべきポイントも知っておくとよいでしょう。
今回は土地売却にかかる期間についてご紹介します。

土地の売却にかかる期間の目安とは

土地の売却にかかる期間の目安は3〜6ヶ月とされています。
しかし、土地の売却にかかる期間は市場の状況、販売価格、土地の性質など様々なものに影響されることをご理解ください。
それではこの期間の内訳を見ていきましょう。

はじめの1〜2週間は土地の査定に費やされ、それが完了次第、売却が開始されます。
次に購入に興味のある人向けの内覧受け入れ、そして交渉が成立するまでに3〜5カ月ほどかかるでしょう。
スムーズに宣伝が行われれば、より早く買い手が見つかります。
しかし、時期によっては時間がかかる場合もあるでしょう。
そのあと実際に買い手に土地を引き渡すまでの期間は2週間〜1ヶ月ほどです。

これらの流れと各段階にかかる時間を理解した上で、余裕のある売却スケジュールを立ててくださいね。

スムーズな売却を行うためのポイントについて

続いてはスムーズに土地を売却するために知っておきたい、いくつかのポイントをご紹介します。

売却予定地の相場を知る

まずは自分が売却を計画している土地の相場を知りましょう。
相場より高すぎる値段設定をすれば買い手は見つかりにくくなりますし、逆に安すぎても良くないでしょう。
相場を知っておくことが適正な売り出し価格の設定につながります。

売却額の最低値を設定する

上記でもご紹介したように、販売価格は高すぎても売れ残りにつながりますし、安すぎては自分が損をしてしまうでしょう。

そのため、この値段以上なら売ってもよいと自分が思える価格をはじめに決めてしまいましょう。
この売却額の最低値を設定しない売り手は、より高い値段で売却することにこだわって長期間に渡っての売却活動を強いられることがあります。

最低額を設定して、売却活動が長引くことがないようにしましょう。

まとめ

今回は、土地売却にかかる期間の目安とスムーズに売却を行うためのポイントをご紹介しました。
これらの知識を元に、売主の皆さんが納得のいく価格でスムーズな土地売却を行ってくださいね。
土地や不動産の売却をお考えの方は、ぜひ当サイトをご活用ください。

 不動産売却王全国版トップへ

不動産売却に関するお悩みを解決!!

不動産売却をしようと思ってみたものの、何を何をどのように進めればよいのか戸惑ってしまう方も少なくないのではないでしょうか?
人生にそう何度とないことなので、知人や友人に聞いても分からないこともしばしば。そんなお悩みを解決する情報が盛りだくさんです。

不動産売却Q&A
不動産売却Q&A

不動産の査定依頼や売却を考えている方のお悩みの方々のご参考となるように、質問と合わせて回答をご紹介しております。

不動産売却王
不動産売却王について

全国の土地、戸建、マンションを簡単な入力だけでその場で査定します。もちろんご利用は無料。地域のお店をご紹介します。

           加盟店一覧アイコン            運営会社概要アイコン
           お問い合わせフォームアイコン            個人情報の取扱についてアイコン
不動産売却王は、ご所有の不動産がいくらで売却できるのかをその場で査定してお伝えします。
提携する不動産会社がカバーするエリアであれば、より詳細な査定をお申し込みいただくことも可能です。
査定価格を知るためには、「不動産の種類・住所・広さ・築年数」と「お客様のお名前・ご連絡先」を入力するだけ!
不動産情報がお手元にあれば、トータル1分ほどで査定価格をご提示することが可能です。