不動産売却王全国版ロゴ 不動産がその場で査定できる!不動産売却王

全国版

注文住宅を売却予定の方へ売却の手順と注意点を紹介します

「注文住宅の売却を検討しているけど、手順がよくわからない。」
このようにお悩みの方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回は、注文住宅の売却の手順と、その注意点について説明します。

注文住宅を売却する際の手順について

注文住宅を売却する際の手順は、一般的な不動産を売却する手順とほとんど同じです。
順を追って確認していきましょう。

まず、あらかじめ自分で売却予定の物件の相場を調べて価格設定をしてみましょう。
注文住宅は、設計した時の個性が強く残りやすいため、相場にばらつきが出ることが多いです。
できるだけ設備や広さの詳細を調べておいて、価格の目安を作っておくことが大事です。

次に、不動産会社探しをします。
良い不動産会社を選ぶことで、注文住宅の売却の成功に近づけるため、慎重に情報を集めましょう。

不動産会社を見つけたら、次は査定をしてもらいます。
この際に、査定額を提示してもらえるので、自分が調べた相場と見比べてみて、疑問な点や不安な点があれば、相談しておくようにしましょう。

査定額に納得できたら、注文住宅を正式に売りに出すために、不動産会社と契約を結びます。
売り方によって契約方法も変わるため、あらかじめ確認しておきましょう。

ここまできたら、売却価格を決めて、本格的に物件を売りに出します。
売却価格は売り手が決める場合が多いですが、その際には、自分の調べた相場や不動産会社の意見をもとに、相場に沿った価格設定を行うと良いでしょう。

次に購入希望者と価格や他の条件についての交渉をします。
互いに納得のいく取引にするために、この段階でしっかりとコミュニケーションをとっておきましょう。

そして、物件情報の開示をします。
物件の詳細だけでなく、不具合についても買い手の方に正確に伝えておきましょう。
ここまでお互いに納得できれば、売買契約を結び、引き渡しをして終わりです。

注文住宅を売却する際の注意点について

注文住宅の売却時には、自分の物件について正確に把握しておくことと、良い不動産会社を選ぶことがとても重要です。

自分の物件の特徴をしっかりと理解しておくと、価格設定時の失敗や買い手との取引の失敗をかなり減らせます。
設計する人によって特徴が大きく変わることが多い注文住宅の売却では、特に気をつけるようにしておきましょう。

また良い不動産会社を選ぶと、売却のサポートを確実に行ってくれる上に、買い手もはやく見つかる場合が多いです。
特に注文住宅の売却で、買い手がなかなか見つからないという失敗は多いため、不動産会社は慎重に選ぶようにしましょう。
当サイトでは、不動産の価格を確認したのち、複数の不動産会社から一社を選んで、査定を依頼できます。
不動産の売却をお考えの方はぜひご利用ください。

まとめ

今回は、注文住宅の売却の手順と、その注意点について説明しました。
注文住宅は、取引が難しい場合も多いため、注意点をしっかりと確認しておきましょう。
ぜひ参考にしてみてください。

 不動産売却王全国版トップへ

不動産売却に関するお悩みを解決!!

不動産売却をしようと思ってみたものの、何を何をどのように進めればよいのか戸惑ってしまう方も少なくないのではないでしょうか?
人生にそう何度とないことなので、知人や友人に聞いても分からないこともしばしば。そんなお悩みを解決する情報が盛りだくさんです。

不動産売却Q&A
不動産売却Q&A

不動産の査定依頼や売却を考えている方のお悩みの方々のご参考となるように、質問と合わせて回答をご紹介しております。

不動産売却王
不動産売却王について

全国の土地、戸建、マンションを簡単な入力だけでその場で査定します。もちろんご利用は無料。地域のお店をご紹介します。

           加盟店一覧アイコン            運営会社概要アイコン
           お問い合わせフォームアイコン            個人情報の取扱についてアイコン
不動産売却王は、ご所有の不動産がいくらで売却できるのかをその場で査定してお伝えします。
提携する不動産会社がカバーするエリアであれば、より詳細な査定をお申し込みいただくことも可能です。
査定価格を知るためには、「不動産の種類・住所・広さ・築年数」と「お客様のお名前・ご連絡先」を入力するだけ!
不動産情報がお手元にあれば、トータル1分ほどで査定価格をご提示することが可能です。