不動産売却王全国版ロゴ 不動産がその場で査定できる!不動産売却王

全国版

分譲マンションを売却するときの落とし穴とは?注意すべきポイントを解説!

「分譲マンションを売りに出そうと考えているが、失敗しないか不安…」
「分譲マンションを売却するときの注意点が知りたい…」
分譲マンションを売却しようとお考えの方々、このようにお悩みでしょうか?
分譲マンションは一戸建てよりも買い手が見つかりやすいですが、急いで売ってしまって何十万円も損をすることもあります。
そのため、何も考えずに売却してしまうと、思わぬ落とし穴にはまってしまいます。
この記事を読んで、分譲マンションを売りに出す前に注意すべきポイントを確認しておきましょう。

マンションを売却する2つのパターン

分譲マンションを売却する方法には「買取」と「仲介」の2パターンがあることをご存知でしょうか。
「買取」はマンションを不動産会社に直接買い取ってもらう方法で、「仲介」は不動産会社を介して一般の人に売る方法です。
「買取」の場合、不動産会社にマンションを査定に出し、査定額に納得できればすぐにでも売却できます。
一方で、「買取」を選ぶより「仲介」で売却する方が高く売れやすいということから、「仲介」を選ぶ方も多いです。
それでは、パターン別にそれぞれの注意点を解説します!

買取の注意点

掃除をしてから査定に出す

マンションを綺麗に使っているかどうかも査定時にチェックされます。
もし汚れていると管理がいき届いていないと捉えられ、物件のマイナス評価に繋がってしまいますので注意しましょう。

複数社に査定してもらう

マンションの査定額は不動産会社によって異なりますので、1つの会社だけの金額を信用するのは危険です。
場合によっては数百万の損をする可能性がありますので、必ず複数社に見積もりをしてもらって比較しましょう。

仲介の注意点

内覧のスケジュールを空けておく

仲介の場合、購入希望者の内覧に対応する必要があります。
そのため、買い手が決まるまでは、休日や平日の夜の予定をある程度空けておきましょう。

必要に応じて値下げする

売れやすいマンションの条件を満たしている物件なら、通常3ヶ月以内には買い手が見つかるのがほとんどです。
3ヶ月経っても売れない場合は、不動産会社に買い取ってもらうか、値下げを考えないといけません。

まとめ

分譲マンションを売却する際に注意すべきポイントについて、お分かりいただけたでしょうか?
初めて不動産を売却する方なら、誰もが不安を感じるものです。
当サイトでは、1分程度のわずかな時間で物件情報を入力すると売却物件のおおよその価格を即座に知れるサービスを行なっております。
ご利用は無料ですので、不利な条件を未然に防ぐためにも、ぜひ一度ご利用してみてはいかがでしょうか。

 不動産売却王全国版トップへ

不動産売却に関するお悩みを解決!!

不動産売却をしようと思ってみたものの、何を何をどのように進めればよいのか戸惑ってしまう方も少なくないのではないでしょうか?
人生にそう何度とないことなので、知人や友人に聞いても分からないこともしばしば。そんなお悩みを解決する情報が盛りだくさんです。

不動産売却Q&A
不動産売却Q&A

不動産の査定依頼や売却を考えている方のお悩みの方々のご参考となるように、質問と合わせて回答をご紹介しております。

不動産売却王
不動産売却王について

全国の土地、戸建、マンションを簡単な入力だけでその場で査定します。もちろんご利用は無料。地域のお店をご紹介します。

           加盟店一覧アイコン            運営会社概要アイコン
           お問い合わせフォームアイコン            個人情報の取扱についてアイコン
不動産売却王は、ご所有の不動産がいくらで売却できるのかをその場で査定してお伝えします。
提携する不動産会社がカバーするエリアであれば、より詳細な査定をお申し込みいただくことも可能です。
査定価格を知るためには、「不動産の種類・住所・広さ・築年数」と「お客様のお名前・ご連絡先」を入力するだけ!
不動産情報がお手元にあれば、トータル1分ほどで査定価格をご提示することが可能です。