不動産売却王全国版ロゴ 不動産がその場で査定できる!不動産売却王

全国版

中古住宅を売却する前に!後悔や失敗しないためのポイントについてご紹介

「中古住宅の売却を考えているが、後悔や失敗しないか不安…」
中古住宅の売却は、初めての経験という方が多いのではないでしょうか?
何事も初めての経験では、後悔や失敗しないか、不安がつきものですよね。
そこで今回は、中古住宅の売却を考えている方へ、後悔や失敗しないためのポイントをご紹介します。

売却で後悔や失敗しないためのポイントとは?

中古住宅の売却で後悔や失敗しないためには、いくつか注意したいポイントがあります。
次のようなポイントを参考にしてみてください。

売却価格の相場を知る

まずは、売却価格の相場を知ることが後悔や失敗を防ぐポイントになります。
持ち家の中古住宅が、いくらくらいで売却できるのかを把握しておくことで、不動産会社から提示された査定額に対して、理由を聞けます。
なぜ、その値段になるのかは売主にとっても気になるポイントだと思うので、事前に売却価格の相場を知っておくと良いでしょう。

不動産会社のサービスの把握

中古住宅を売却する時は、売却先の不動産会社が重要になります。
そして、不動産会社の売却仲介業務に関するサービスを把握しておく必要があります。
例えば、不動産会社が代行業務として行ってくれる場合や、売主自身で行わなければならない場合があるでしょう。
また、売却の実績も調べておくと良いでしょう。

信頼できるスタッフかどうか

不動産会社のサービスだけでなく、信頼できるスタッフかどうかも後悔や失敗をしないためのポイントになります。

後悔や失敗しないための不動産会社の見分け方とは?

中古住宅の売却で後悔や失敗しないためには、不動産会社が重要なポイントになることが分かっていただけたでしょうか。
しかし、どのようにして売却を依頼する前に、不動産会社を見分ければよいのか、具体的なポイントが知りたいものですよね。
見分けるポイントとしては、「資格」と「大手か地域密着型か」に注目してみてください。

例えば、物件の売買に必要になる宅地建物取引士の資格を持っているスタッフがいるかどうかを確認すると良いです。
また、売却目的によって、大手か地域密着型の不動産会社を選択することをおすすめします。
大手の場合は全国ネットワークを生かせます。
また、地域密着型の場合は地域の情報ネットワークを生かせるでしょう。

まとめ

中古住宅の売却では、どうしても後悔や失敗しないか不安になってしまうものです。
売却を上手く成功させるためには、今回ご紹介したようなポイントに注意してみてください。

 不動産売却王全国版トップへ

不動産売却に関するお悩みを解決!!

不動産売却をしようと思ってみたものの、何を何をどのように進めればよいのか戸惑ってしまう方も少なくないのではないでしょうか?
人生にそう何度とないことなので、知人や友人に聞いても分からないこともしばしば。そんなお悩みを解決する情報が盛りだくさんです。

不動産売却Q&A
不動産売却Q&A

不動産の査定依頼や売却を考えている方のお悩みの方々のご参考となるように、質問と合わせて回答をご紹介しております。

不動産売却王
不動産売却王について

全国の土地、戸建、マンションを簡単な入力だけでその場で査定します。もちろんご利用は無料。地域のお店をご紹介します。

           加盟店一覧アイコン            運営会社概要アイコン
           お問い合わせフォームアイコン            個人情報の取扱についてアイコン
不動産売却王は、ご所有の不動産がいくらで売却できるのかをその場で査定してお伝えします。
提携する不動産会社がカバーするエリアであれば、より詳細な査定をお申し込みいただくことも可能です。
査定価格を知るためには、「不動産の種類・住所・広さ・築年数」と「お客様のお名前・ご連絡先」を入力するだけ!
不動産情報がお手元にあれば、トータル1分ほどで査定価格をご提示することが可能です。