不動産売却王全国版ロゴ 不動産がその場で査定できる!不動産売却王

全国版

中古住宅の売却をお考えの方必見!売却におすすめの時期とは?

「今住んでいる住宅を売りに出そうと考えているが、時期的にいつがベストなのか分からない…」
「中古住宅の売却におすすめの季節が知りたい…」
中古住宅の売却をお考えの方々、このようにお悩みではないでしょうか?
中古住宅には売り時というものがあります。
売り時を間違えてしまうと、良物件なのに値下げした価格で売却してしまうことになりかねません。
この記事を読んで、中古住宅の売却におすすめの時期やタイミングを押さえておきましょう!

売却に適切なタイミング

引越し需要が高まる季節

物件の売却には適切な季節があります。
それは、引越しの需要が高まる2〜3月です。
4月は子供の新学期が始まるシーズンなので、それに合わせて引越しをする人が多いです。
そのため、この時期に販売活動ができるように前もって動き始めておくことをおすすめします。

周辺に競合がいないとき

周辺地域に競合となるような物件があると、なかなか思うように売れないことがあります。
競合物件があると価格を比較されるので、予定より低い価格に値下げすることになる可能性もあります。
そのため、周辺に競合がいないなら、今がチャンスだと思って売りに出すと良いでしょう。

築15年のタイミング

中古住宅は築年数によって価格が変動します。
基本的に築年数が長いほど価格が下がっていきますが、築15年以上になると急激に価格が落ちてしまいます。
その理由は、15年を過ぎると、設備等の修繕費用が発生してしまうので、物件の価値が下がってしまうからです。
そのため、築15年になるまでに売りに出すのがおすすめです。

所有期間が5年以上のタイミング

物件の売却で得られる収入は所得とみなされ、所得税がかかります。
ただし、その税率は所有期間の年数によって変わります。
所有期間が5年以下の場合は短期譲渡といって税率が30%であるのに対し、5年以上の場合は長期譲渡といって税率が15%です。
もう少しで所有期間が5年経とうとしているなら、少し待った方が良いと言えるでしょう。

まとめ

中古住宅の売却におすすめの時期や季節について、お分かりいただけたでしょうか?
不動産会社と相談しながら、満足のいく売却を行えるようにしましょう!
しかし、初めて不動産を売却する方なら、誰もが不安を感じるものです。
当サイトでは、1分程度のわずかな時間で物件情報を入力すると売却物件のおおよその価格を即座に知れるサービスを行なっております。
ご利用は無料ですので、ぜひ一度ご利用してみてはいかがでしょうか。

 不動産売却王全国版トップへ

不動産売却に関するお悩みを解決!!

不動産売却をしようと思ってみたものの、何を何をどのように進めればよいのか戸惑ってしまう方も少なくないのではないでしょうか?
人生にそう何度とないことなので、知人や友人に聞いても分からないこともしばしば。そんなお悩みを解決する情報が盛りだくさんです。

不動産売却Q&A
不動産売却Q&A

不動産の査定依頼や売却を考えている方のお悩みの方々のご参考となるように、質問と合わせて回答をご紹介しております。

不動産売却王
不動産売却王について

全国の土地、戸建、マンションを簡単な入力だけでその場で査定します。もちろんご利用は無料。地域のお店をご紹介します。

           加盟店一覧アイコン            運営会社概要アイコン
           お問い合わせフォームアイコン            個人情報の取扱についてアイコン
不動産売却王は、ご所有の不動産がいくらで売却できるのかをその場で査定してお伝えします。
提携する不動産会社がカバーするエリアであれば、より詳細な査定をお申し込みいただくことも可能です。
査定価格を知るためには、「不動産の種類・住所・広さ・築年数」と「お客様のお名前・ご連絡先」を入力するだけ!
不動産情報がお手元にあれば、トータル1分ほどで査定価格をご提示することが可能です。